FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※スポンサーCM

過払い金請求のCMについて思うこと

最近ではテレビをつけてもラジオをつけても
弁護士事務所による過払い金請求のCMが
バシバシと報道されています。

たぶん独身の方で借金にお困りの
方は、仕事が安定していなかったり、
ギャンブルや酒など何らかの
不摂生があるのだと思います。

また、事業をされていて、
軌道に乗っておらず、
やむなく借金をする方も
いるのでしょう。

僕の推測ですけど、借金を
される方の大部分は、

世帯持ち、もしくは独身
なのだけど、離婚歴があって、
子供の養育費の支払いなどで
毎月たくさんのお金を
支払っているのだと思います。

離婚をすると大変なのでしょうね。
一つ屋根の下で、複数名で共同
生活をすれば家賃や生活費も
やすく済ませられます。

ところが離婚を機に、
子供の生活費や家賃、
もろもろの経費を
支払うわけですが、その
大部分は世帯暮らしの
頃よりも幾分か割り増しに
なります。

また、別居するわけですから、
お子さんの扶養控除なども
適応除外になります。

つまり、がっぽり税金を
取られているはずです。

奥さんも
居ないわけですから、食事も
店屋物やコンビニなどの
買い物を利用します。

支出は一挙に増大します。
ついつい、自動車の購入や、車検、
思わぬ交通事故、怪我など
支出が重なると、支払いが滞って
しまうことがあります。

電気や電話などは支払いが
滞ると生活が出来なくなります。

そのため、多くの方が、目先の
支出をまかなうためにお金を
借りるのだと思います。

ところが、この借金の金利が希に
法律で定める金利よりも幾分も
高かったり、過剰に請求される
ことがあるのでしょう。

だから弁護士事務所もそこに
着目して過払い金の請求を
するビジネスに着目されたの
だと思います。

CMによると、裁判に必要な
経費の一切は、過払い金の返金を
受け取って、その受け取った
金額の中からの支払いになるようです。

そのため手持ちの資金
からの持ち出しは
原則的にない旨を示しています。


ところが今日、そういった
ラジオ番組を聞いていたところ
一言気になったことがありました。

原則的に裁判などの費用だったり、
過払い金の請求に要する費用の
すべては勝訴して得た返金の
中から支払われるわけです。

ところが注意点があって、
裁判を起こそうと思っても
証拠が不十分だったりして、
勝訴できない旨が途中で分かった
とします。

敗訴するぐらいなら提訴を
取り下げようと思うものです。

すると、そこまでの掛かった弁護士費用は
しっかりと請求されてしまう
ようです。

相手側から過払い金を返して
もらっていないのに、
弁護士事務所への
支払いが発生してしまう
わけです。

僕は過払い金についての
仕組みは分かっていませんが、
途中で手続きを取りやめると、
しっかりとお金を請求されます。

お金が戻ってくるのは
勝訴して、裁判所から金融業者への
支払い命令が下されたときだけに
限定されますので、

返金が確実に得られないものだと
承知して利用することが大切
なのだと思います。

ある意味で手続きだけ
受付て手数料を請求する
詐欺のようなものだと
感じさせられました。
関連記事
スポンサーサイト

※スポンサーCM

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ご依頼はこちら


ぎっくり腰の施術依頼はこちら 050-5329-8626 電話1本で緊急出張します。24時間対応

プロフィール

アークス整体院

Author:アークス整体院
アークス整体院です。

このブログは治療とは関係しない
日常の話、思ったことを
ご紹介していきます。

僕の人物像を皆さんに
知っていただくことを
目的としています。

公式ホームページ

総合案内

※アークス整体院の公式ホームページをご紹介します。

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

カテゴリ

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。