FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※スポンサーCM

高齢者ドライバーについて

先日目白通りをバイクで
走っていましたよ。

そうしたら戸塚警察署の
交差点の近くで、
とある自動車を目にしました。

その車はガタガタと
走行音を立てていて
一見して違和感を覚えました。

よく見ると左の
後輪がパンクしていた
のです。

ドライバーは気がついて
いないのではないだろうか?

私は交差点で信号待ちの
ときにその自動車の運転席に
走っていって
窓をノックして教えて
上げました。

窓をコンコンと
ノックすると

おじいさんが窓を開けます。

僕は、

「後輪がパンク
していますよ」

と、教えて上げました。

自分ではよかれと思って
声をかけたつもりでした
けど、意外な反応が
かえってきました。

「へわ~そうれすか・・こ・・こうへん(公園)
はどうちらにありますか?」

ろれつが回って
いなかったのです。

ろれつが回らないだけで
認知障害があるかは
不明です。運転免許の
更新はパスしたのでしょう。

しかし、認知機能は
持病をきっかけに
急激に低下します。

免許更新後に認知障害
を起こすことは十分あり得ます。

僕はその方が、認知症なのか
そこまで調査する権限は
ありません。

パンクをしたことを伝えた
ことに返答はあったので、
ただ言語障害があるだけ
なのだろうと、
その場を去りました。

詳しい法律は知りませんが、
言語障害は免許には
影響がないですよね。

でも、仮に認知障害が
あるなら大変なことです。

認知症はなってしまうと
自分では分かりません。

なので認知症になるまえに
運転免許は返納しましょう。

そして、認知症になると
運転免許を返納したこと
にすら気がつきません。
自動車も廃車にして
保持しないことが無難です。

高齢になって脳細胞が
萎縮(細胞が減る)したり、
脳の障害を負うことはいつ
起こるか分かりません。

なってからでは遅い
ことをこの件から考え
させられました。
関連記事
スポンサーサイト

※スポンサーCM

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ご依頼はこちら


ぎっくり腰の施術依頼はこちら 050-5329-8626 電話1本で緊急出張します。24時間対応

プロフィール

アークス整体院

Author:アークス整体院
アークス整体院です。

このブログは治療とは関係しない
日常の話、思ったことを
ご紹介していきます。

僕の人物像を皆さんに
知っていただくことを
目的としています。

公式ホームページ

総合案内

※アークス整体院の公式ホームページをご紹介します。

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

カテゴリ

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。