FC2ブログ

記事一覧

陰干しについて思うこと

僕は一人暮らしです。
出張整体で不在にすることが
たびたびあるので、
お洗濯をするときには
陰干しを利用することが
あります。

普通のご家庭では、
お天気が良いと
「さあ、晴れたぞ」
と、ここぞとばかりにお洗濯
をします。

しかし、太陽光を燦々と
あびて洗濯物を干すと、
いろいろと問題があります。

それは衣服が日差しで
焼けてしまうことです。

あまり強い日差しを
長々と当て続けるとすぐに
衣服が老朽化します。

これだとTシャツやパンツなど
数年と持たずに買い換えるはめに
なりかねません。

そのため、仮に洗濯物を
干すのでしたら、
日差しは最小限にとどめる
ことが長く洋服とつき合うため
にも必要となります。

すでに乾燥が終わったら、
余計に日に当てないように
するだけでも衣服の老朽化を
防止できます。

つまり、早めに取り込む
ことが洋服代節約には
不可欠なわけです。

そして、仮に忙しくて
取り込めないならどう
するべきか?

このときには陰干しを
しましょう。

薄手の生地なら、
風当たりの良い場所に
干せば、夜から朝に
なる頃には乾いてしまいます。

仕事を終えて帰って
きたら、洗濯機に
洋服を放り込みます。

そして洗濯をし、
家事をしつつ洗濯が
終わったら、陰干しをします。

薄手のものならすぐに乾燥
します。

仮に厚手のものでも、
陰干しで1日半でも
乾燥させれば乾きます。

陰干しは洋服が日に焼けず
長くもちます。

余計な支出を減らせます。

ただし、屋内乾燥の場合は
ファブリーズなど除菌
スプレーが必須です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ご依頼はこちら


ぎっくり腰の施術依頼はこちら 050-5329-8626 電話1本で緊急出張します。24時間対応

プロフィール

アークス整体院

Author:アークス整体院
アークス整体院です。

このブログは治療とは関係しない
日常の話、思ったことを
ご紹介していきます。

僕の人物像を皆さんに
知っていただくことを
目的としています。

公式ホームページ

総合案内

※アークス整体院の公式ホームページをご紹介します。

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

カテゴリ

最新記事

最新コメント

CM

スポンサーサイト