FC2ブログ

記事一覧

スマホを今よりも10倍長持ちさせる方法

スマホの寿命は一般的に2年だと
されています。

スマホを販売している
お店だと、契約するプランも
たいていは、スマホが老朽化
するまでの2年を前提としています。

2年縛りを設定している
ことが多いはずです。

さて、そんなスマホですが、
メーカーの想定する
通りに使用したなら、
やはり2年が限度です。

僕も今使っているものが
2年ぐらい経過しています。

一度、電源ボタンが
壊れて部品を5000円
払って買い換えています。

でも、そう長くは持たないとも
思っています。

局力は同じものを使い続けたい
ですよね。

どうやったら、スマホの
劣化を押さえて長持ちさせられる
のかについてご紹介します。

電源ボタン

やはり、一番劣化の
可能性が高いものは、
人が指で直接さわる
電源ボタンだと思います。


人がさわるものは
力が働くため、何でも
やがて壊れます。

ボタンに関しては
やはり2年が限度でしょう。

でも2年経過するたびに
ボタンの故障のために
買い換えるのはばかばかしい
です。

なので電源ボタンを
日常から使用しない方法を
ご紹介します。

使用するから劣化するので
あって、使用しなければ
いつまでも新品のままです。

ブルートゥースキーボード

僕がおすすめする
電源ボタンを押さない方法は
ブルートゥースで、
キーボードを使っていただく
ことです。

無線接続で、キーボード
を使うと、画面がスリープした
状態でもエンターキーを
押すと画面が点灯します。

したがってボタンの押す回数を
理論上は0にできます。

これで相当ボタンの老朽化を
防げるはずです。

僕は知らずに2年で
パーツを買い換えてしまい
ましたけど、これならば
一生パーツの劣化に困ることは
なさそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ご依頼はこちら


ぎっくり腰の施術依頼はこちら 050-5329-8626 電話1本で緊急出張します。24時間対応

プロフィール

アークス整体院

Author:アークス整体院
アークス整体院です。

このブログは治療とは関係しない
日常の話、思ったことを
ご紹介していきます。

僕の人物像を皆さんに
知っていただくことを
目的としています。

公式ホームページ

総合案内

※アークス整体院の公式ホームページをご紹介します。

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

カテゴリ

最新記事

最新コメント

CM

スポンサーサイト